買取業者の違約金がとても高かった記憶

以前、あまりネットなどやらなかった頃、今ではれば買取査定などもネットを使って色々調査すると思いますが、その当時はそんな考えも無く、カー雑誌やCMで知った大手業者に依頼しました。
それまでいつも同じ国産車のディラーで、同じメーカーのもを乗り継いでいたので、下取り以外経験がありませんでした。その時の自動車が外車だったので、ディラーにもあまり高く下取れないと言われ自分で買取業者を探しました。私の自宅は結構田舎で、それでも素早く来て頂き査定をしてもらいました。付属品で付けたもの、また特別仕様なので通常より高く買取ますよと嬉しいことを言われ、また何よりこんな方まで来てくれた事になんか申し訳なく、価格に満足したわけでは無かったのですが、悩んだ末その時に契約をしてしまいました。金額は20万でした。
今にして思えばもっと自分でも調査しておけば良かったと思うのですが、電話をして依頼してからとんとんと進んでしまい気が付いたらという感じでした。
ところが翌日その話を営業の銀行マンにしたら、お客の会社で30万で買ってくれるということで、即買取業者のほうを解約することにいたしました。そこでの違約金が5万円。確か買取価格に関係なかったと思うのですが、20万の契約で5万円は高いなとすぐに契約してしまったこと後悔しました。

初めての車購入。意外と丈夫な国産中古車。

 田舎に越してきて、子供も生まれ、これは車が必要だということになりました。経済的に余裕がなかったので、中古車購入を考えました。
 面倒くさがりやの私たち夫婦はネットで中古車検索。中古車といっても情報は山のようにあります。予算を考えながら絞り込んで行きました。そしてこれは良さそうだという車を選んだのですが、売り切れと言われてしまいました。
 そこで中古車販売店は違う車を勧めてきました。価格もそこそこ、特に問題もなさそうだったので勧められるままにその車を購入することにしました。
 数日後、車が来ました。実際に見てみると、ちょっとイメージと違いましたが、乗っていくうちに馴染んできました。
 当時免許を取りたてだった私は、早速ぶつけてしまいました。左前がべこっと凹んでしまいました。その後、右前をこすり、左後ろをこすり・・・と傷だらけにしてしまいました。
 修理もせずにそのまま乗り続けていますが、一度も故障せず今でも元気に(多少パワーがないようには思いますが)走っています。

新車を購入するきっかけ

長男が産まれ早6か月。
当時の車はマツダデミオ。独身時代に購入したのではっきり言ってファミリー向けではない。
長男を買い物に連れていくとき、車に乗せるときに頭をゴツンとぶつけ、降ろすときにまたゴツン・・・
このままでは長男の頭が質の悪いジャガイモになってしまうのではないかと思うほどぶつけてしまっていました。
気をつけてはいたんですけどね・・・
子供がいることで出かけるときには常に大荷物。
そんなこんなで長男が6か月の時、ついにデミオをファミリーカーに乗り換える決意をしました。
トヨタ、ニッサン、ホンダ、スバル、中古車センターなどなど・・・
とにかく夫といろいろと見て回りました。
車に詳しくない私は特にどれも一緒で、決め手は値段かな?と。
まあまあのお値段で、値引き交渉に応じてくれ、営業の方の対応も良い感じ。
結局ニッサンのセレナに落ち着きました。
購入して6年。
あの時の長男も6歳になりました。
オートスライドドアのおかげでもう頭をぶつけることもなく、荷物や子供を乗せるときには大変重宝しています。
現在では1歳と4歳の子供もいて家族5人、セレナでいろいろなところへ出かけています。
あのとき今のこの車に乗り換えていて本当に良かったと思います。
長男にとってはもう少し早い決断がほしかったとは思いますが・・・